実はすごい!ルテインの効果はこれ!

 

目に効果があるうたうブルーベリーサプリなんかを色々比較してみると「ルテイン配合!」というのを良く見かけませんか?

 

良く分からないけどアピールするならきっと目に良い成分なんだろう・・・と思ってもいまいちルテインがどんな成分でどういう効果があるのかはあまり知られていないかと思います。

 

ルテインってなんなの?という疑問から実はすごいルテインの効果までご紹介します。

 

 

ルテインて何?

 

ルテインは一言でいうと天然色素の一種で「黄色」の色素の元の成分です。様々な野菜や植物に含まれています。
一般的にいう緑黄色野菜の黄色はルテインが含まれているため黄色く色づいている野菜が多いです。

 

身近なところではかぼちゃや人参などにも多く含まれています。
他にはマリーゴールドという植物の黄色い花の部分にルテインが多く含まれています。

 

 

ルテインはどんな働きをするの?

ルテインはとても強い抗酸化作用があると言われています。特に目の黄班部、水晶体に効果があるそうです。
抗酸化作用が強いので加齢が原因で起こりやすい緑内障、白内障の予防効果があるとされています。

 

ルテインの推奨摂取量は一日に10mgとされていますが、普通の食事でこの量をとるにはかなり大量の緑黄色野菜を食べる必要があります。
現実的に毎日摂取するのは難しいため、サプリメントなどで補ってあげるといいでしょう。