めなりはいつ飲むのが効果的?

めなりは医薬品とは違いますので、基本的にはいつ飲んでも問題ないです。
(もちろん、飲む量は気にしたほうがいいですが)

 

 

ですが、めなりを効果的に摂取したいのであれば飲むタイミングも気にしたいところですよね。

 

私もそうですが、めなりを飲む人は目を酷使していて目の疲れ、かすみなどが気になる眼精疲労で悩んでいる人だと思います。

 

目は起きている間はず~っと働いていますので、目を休める=寝る前がタイミングとしては良さそうです。

 

ですが、さらにもう一歩踏み込むと、めなりに含まれている「ビタミンA」は油との親和性がとても高い栄養素なので、油と一緒に摂取するとより体内に効果的に摂取することができます。

 

このポイントを考えてみるとめなりを一日に1回飲むとしたら夕飯を食べる前が一番効果的にめなりを摂取することができると言えますね。

 

 

めなりは一日の摂取量が2粒~6粒となっていますので、一日一回ではなく、複数回に分けて飲むのも良いかと思います。

 

複数回に分けるのであれば、上記のように夕飯を食べる前に飲むのに加えて、朝の朝食を食べた後に飲むと日中の目の疲れに効果的に働いてくれると思いますよ!

 

 

めなりの効果について詳しくはこちら!